英国ゴールデンレトリバー ケインがゆく

日本盲導犬協会の繁殖犬ケインの日記です。

明日は旅立ちの日

明日1月15日は、ケイン&ウール仔(O14胎)5頭の神奈川組のパピー委託修了式の日です。

2015年11月17日に富士ハーネスでウール母さんから生まれた9頭のパピーたち。

ウール母さんに大切に、愛情いっぱいに育ててもらいました。



IMGP8162_20170114103746557.jpg

(2015年12月1日撮影)

IMGP8080_20170114103745582.jpg




パピーたちは5頭が神奈川、3頭が富士ハーネスに、それぞれのパピーウォーカーさんの元に委託されました。

(三男おうすけくんは、病のため委託を見合わせ、2月に天に召されてしまいました。)

早いもので、誕生してからもうすぐ1歳2ヶ月。

PWさんに委託されて、ほぼ丸一年になるのですね。



IMGP8799_20170114104741acc.jpg

(委託式直前のパピーたち)


IMG_2053.jpg



IMG_2082.jpg

(パピー委託式後、PWさんと一緒に。
左手前はパピーのお兄さんに当たるケイン仔ボレロくんも特別参加♪
右は母犬ウールちゃん)




今ではもうパピーウォーカーさんのご家庭の中で掛け替えのない存在になっていると思います。

この一年、パピーをたくさんの愛で包んでくださって、いい子に育ててくださって、ありがとうございました。

パピーウォーカーさん、訓練士さん、パピーに携わってくれた全てのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

明日はケインも修了式に参加して、5頭の旅立ちを見送りたいと思います。




IMG_1991.jpg

『パピーウォーカーさん、1年間ボクの子どもたちを可愛がってくれて、大切に育ててくれて、ありがとう♪』


IMG_1993.jpg

『お姉ちゃんもセンター試験がんばってね〜♪ ボクがついてるよ〜』

(朝日の降り注ぐ中、お姉ちゃんをお見送り中のケインです)
スポンサーサイト
たくさんのO胎の仔達にたくさん、癒してもらいました。すべての仔達に幸せになって欲しいです。

でも、出来ることならみんなに盲導犬になってもらって、視覚障害をお持ちの方々の助けとなって欲しいです…

昨日、大変痛ましい事故がありました。
盲導犬は完璧ではありませんが、ユーザーさん達を幸せな気持ちにさせてあげられる唯一の…

パートナーだと思いますので…
一頭でも多く…となれればと思います。
[ 2017/01/15 06:03 ] [ 編集 ]
乗り越えて解ったこと
お嬢さん、健闘を御祈りしています

修了式おめでとうございます
昨年四月に初めての修了式を終えた時、
私は泣くという表現が全く出来ませんでした!喪失状態はかなり重症(-_-;)
半年後、面会をした時の訓練士さんの言葉に救われました

パピーは皆、幸せになるために生まれてきます
新たな出会いで、大好きな人がまた増えるのです

この言葉を忘れずにいたいと思います
[ 2017/01/15 08:26 ] [ 編集 ]
サナ父ちゃんさんへ
コメントありがとうございます♪

O胎っ仔たち、どの子もみんな可愛かったです。
PWさんにもたくさん愛情を注いでもらいましたし、私もたくさん癒してもらいました。
この先、みんながどんな道を選ぶかは分かりませんが、どの立場になっても、人を愛し愛される子になってほしいです。
どの子の将来にも素晴らしい出会いが待ってますように♪
安全で健康でありますように、と祈ります。
[ 2017/01/15 14:23 ] [ 編集 ]
僕んちさんへ
コメントありがとうございます♪

『パピーは皆、幸せになるために生まれてくる』
素敵な言葉ですね〜✨

盲導犬育成に関わる方々、ボランティアのみなさん、全員そう思っていますよね。
だから、犬を愛する方々のことを信じて、次へとバトンをつなげて行きたいです。
PWさんにたくさん愛されて、人が大好きになったパピーたちですから、きっとまた大好きな人に巡り逢えるはず。
これからのパピーたちの成長と幸せを祈っています♪
[ 2017/01/15 14:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する