英国ゴールデンレトリバー ケインがゆく

日本盲導犬協会の繁殖犬ケインの日記です。

B14胎パピー委託修了式(後編)


訓練のデモンストレーションの後、各PW代表の方からお言葉をいただきました。

B胎からは、ボレロくんのPWママさんです。

ボレロくん、大好きなママさんのことをじっと見つめていますね。



th_1IMGP0001_20160412190607a2b.jpg



ボレロくんママさんからは、B胎各頭のご紹介(おっとりタイプのベイクくん。みんなのリーダー姉御肌のベリーちゃん。繊細なところもあるボレロくん。癒し系の優しいボヌールちゃん)をしていただいた後、ボレロくんについては、委託直後から、おなかの調子が整わなくて、フード選びに苦労を重ねたこと、湿疹がなかなか治らず、毎週シャンプーをかかせなかったことなど、苦労が絶えなかったけれど、ボレロの可愛さで乗り切ることができました。ボレロやみんなに会えてよかった、と言っていただけました。

ボレロくんママさんは、今まで何頭もパピーを育て上げているベテランPWさんですが、お話の途中で、涙が込み上げ、声を詰まらせて、思い出を語ってくださって、何度もPWの経験を積んでこられた方でも、こんなにもパピーを愛し、別れを惜しんでくださるのだな〜と、私たちも他のPWさんのみなさんも、思わず涙を誘われてしまいました。

その後、各胎のパピーレクチャー担当の訓練士さんからも、お話をいただき、B胎については、『技より可愛さ』ということで、会場の笑いを誘っていました。



th_1IMGP9978_201604130014387d7.jpg

(会場の片隅で可愛く待機中の父ケインです♪)




最後に、集合写真の撮影をしました。こちらは、全胎19頭(+ケイン)とPWさん。



th_1IMGP0004_201604130032203a1.jpg




B胎、C胎とケインです。



th_1IMGP0023_20160413003841283.jpg




この後は、各胎ごとに引き渡しとなるのですが、順番がくるまで、しばし自由に撮影タイムとなりました。


パピーたちはハーネスをつけて、ご家族と記念撮影をしていました。



ボヌールちゃんとPWのお兄さん、お姉さん♪



th_1IMGP0043_20160413005402876.jpg




ベリーちゃんとPWさんご夫妻♪



th_1IMGP0045_201604130052584c1.jpg




ボレロくんとPWさんご夫妻♪



th_1IMGP0040_2016041300525648c.jpg




ベイクくんとPWファミリー♪



th_1IMGP0036_20160413005255387.jpg



PWさんもパピーも、とってもいい笑顔で撮影されていましたね。


そして、とうとう別れの時が。。。


1階のロビーで、ご家族に見守られる中、協会の首輪に付け替えられているボヌールちゃん。



th_1IMGP0067.jpg




ボヌールちゃん、いってらっしゃい。



th_1IMGP0069.jpg




ベイクくん、がんばってね。



th_1IMGP0071.jpg




ボレロくん、元気でね。



th_1IMGP0073.jpg




最後に、みんなに見送られながら、ベリーちゃんが行きます。



th_1IMGP0077.jpg




ベリーちゃん、みんなのこと、頼んだよ〜



th_1IMGP0079_2016041301160697e.jpg




とうとう、みんな行ってしまいました。

パピーがいなくなったガランとしたロビーに、可愛いパピーがやってきました。

2週間前に委託されたばかりのシオンくん、PWさんに抱っこされています。今日は初レクチャーだそうです。

新訓練犬になった仔を見送ったばかりのPWさんたちも、シオンくんの可愛さには癒されましたね。



th_1IMGP0076.jpg



B胎のみんなも、委託された頃は、こんなに小さかったんだよね。

PWのみなさま、何も分からない小さかったパピーを、慈しみ、立派に育ててくださって、本当にありがとうございました。

これからも、パピーたちの将来を見守って、応援していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
前編、後編共に一気に読ませていただきました。
感動的なパピーたちの門出でしたね。

シオンがまだ小さいので
ロビーから入所していく姿だけお見送りさせていただきましたが
委託修了式は、自分の番ではなくても
いつも涙を誘われます。
でも、それは悲しみの涙ではなく
温かさがたくさん詰まった涙だということを今の私は知っています。

訓練犬になったパピーたち
新しい環境に慣れたり、お勉強が始まったり
みんな頑張っているんですよね。
そう思うと、自分も頑張ろうと思います。

私達もBWさんに「ありがとう」と言っていただけるように
シオンを大切に育てます。

ケイン君、今度シオンと遊んでね。
なでなで出来て嬉しかったよ!
[ 2016/04/13 12:45 ] [ 編集 ]
犬と一緒に さんへ
コメントありがとうございます♪

そうですね、
修了式の涙は、温かさがたくさん詰まった涙なのですよね。
PWさんが純真なパピーに注いでくださった無償の愛の分だけ、涙も自然と溢れてしまうのでしょうね。

今頃はパピーたちも新しい環境で頑張っているでしょうから、こちらも負けないように頑張らなくては、ですね!

シオンくんもPWさんのおうちで第一歩をスタートしたばかり、PWは何回やっても新しい発見がある奥の深いボランティアなのだろうと思います。
これからのシオンくんとの日々、大切に紡いでいってくださいね。
ブログ読者としても楽しみにしてます♪

シオンくん、もうちょっと大きくなったら、ケイン兄さんと遊ぼうね〜♪(ケインおじさんかな?笑)
[ 2016/04/13 15:47 ] [ 編集 ]
我が仔コニーと重なって、お別れのシーンに涙が出て来ました
その日が来るのが、怖い様な
PWする前は、パピーが来たら
この仔はあくまでも、協会の仔と割り切ろうと

でも現実こうして、24時間一緒に生活すると
難しいですね~
[ 2016/04/13 16:37 ] [ 編集 ]
頑張れ!新訓練犬!
19頭もの仲間が一緒に入所だと、楽しく賑やかに訓練が始まりそうですね(^-^)

私もそろそろ心の準備を始めようと思います(^-^;)
[ 2016/04/13 17:51 ] [ 編集 ]
おめでとう新たなる門出♪
ボレロくんのPWさんのお話、ヴェガと重なる部分があって目頭が熱くなります。
でも私もヴェガの可愛さで乗り切れたな〜って本当に思います。

いろんな温かさに包まれてる会場で笑顔のケインくんがいるのが
癒されますね〜。
すごい可愛いです。
父性が溢れてますね。
素敵です。
[ 2016/04/13 17:51 ] [ 編集 ]
オペラ&エミー母さんへ
コメントありがとうございます♪

同胎犬の修了式の様子は、どうしてもコニーちゃんのことが重なりますよね。
みなさん頭では分かっていても、やっぱりいざお別れが来ると、簡単には受け入れられないのが、正直なところだと思います。
コニーちゃんは甘え上手な可愛い仔ですし、成長すればするだけ、可愛さも増してきますから、お気持ちはよく分かります。
[ 2016/04/13 18:39 ] [ 編集 ]
フィアール母さんへ
コメントありがとうございます♪

19頭が揃って同じセンターに入所というのは、珍しいですよね。
兄弟姉妹、レクチャー仲間も一緒だし、見知った訓練士さん、犬舎ボラさんも待ってますから、気持ち的には安心して、すぐに慣れてくれるのではないかしら。

フィアールくんもずいぶんお兄さんになってきましたよね〜
せっかく、いい感じにコミュニケーションがとれてくる頃、修了式がやってきますからね…
ワンコは意外と大丈夫ですけれど、人の方が心の準備が必要になりますよね。
フィアールくんとの日々、大切に過ごしてくださいね(^^)

[ 2016/04/13 18:46 ] [ 編集 ]
mikoさんへ
コメントありがとうございます♪

ヴェガちゃんも、小さい頃はいろいろと苦労したことが思い出されますね。。。
本当に、PWのみなさん、パピーの可愛さ、愛しさで、あの大変さをなんとか乗り越えてきたのだと思います。

もっといっぱいパピーたちの写真を撮ったのですが、どの写真も、みんな本当にいいお顔をしていて、笑顔が輝いていて、でもお別れしなくてはならなくて…
PWさんが心から慈しんでくれたから、人が大好きで、こんなにも素晴らしい表情のできる仔に育ったのだなぁと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
みんなの笑顔が切ないのだけれど、あたたかく、尊くも感じました。
ケインはよく分かってないと思うけれど、パピーたちのこと、ずっと見守っているからね。
[ 2016/04/13 19:00 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/13 19:35 ] [ 編集 ]
鍵コメさんへ
いつも大変お世話になってま〜す!!
そうなんですよ〜
いつも可愛いんだけど、またまた可愛い仔たちに育ちまして…笑
たくさんの方々に愛されて、本当に幸せなパピーたちです。
みなさま方が陰ながら支えてくださっているからこそ、私たちも安心して送り出せるんです。
本当に毎日ありがとうございます。
これからも、わんこたち、みんなのこと、どうぞよろしくお願いいたします(^^)
[ 2016/04/13 19:42 ] [ 編集 ]
皆様おめでとうございます。
ゆっくり眺めて勉強していたら、次の記事がアップされて大慌てでコメします。
今回は一人一人で名前付きなので、それぞれ見分けるべくじーっと見て勉強してます。確かに、体つきはわからないのですが、顔はケイン君とは少し違ってママ犬さん似かな?大人っぽいですよね。 うふふ、ケイン君の方が年下に見えたりして(笑)

一番最後に登場のシオン君可愛いーーー。あんなに小さくて手のかかる時から、
立派な大人にまで愛して育てたパピーウォーカーさんたちには感謝ですね。

ボレロ君がママさんの話を聞いてる姿が良いですね。それに、その奥で別の仔が
同じようにママさんを見てますよね、可愛いなあーと思いました。
それに、技より可愛さと言われたんですか、可愛さはケイン君の遺伝?可愛いって・・罪ですねー。
[ 2016/04/14 09:35 ] [ 編集 ]
桜ねさんへ
コメントありがとうございます♪

ボレロくんがママさんのこと、見上げているのが可愛いですよね〜。
こんな姿を見てしまったら、ママさんだって、なおさら泣けてしまいますよ。
もう一頭、奥にいる仔はボヌールちゃんかな。本当にもう、みんな可愛いんだから〜

パピーたち、バジルママにもよく似てますね。
ケインはマズルが太くて短いから、余計に童顔に見えますね(笑)

みんなも、委託の時はシオンくんサイズのパピパピだったのよね〜
トイレのしつけから何から何まで、手がかかったと思いますよ。
本当にPWさんには感謝しかありません。

『技より可愛さ』
思わず、ぷっと吹きだしてしまいました。
名言だわ〜笑



[ 2016/04/14 09:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する