英国ゴールデンレトリバー ケインがゆく

日本盲導犬協会の繁殖犬ケインの日記です。

B14胎パピー委託修了式(前編)

4/10(日)、今日はケイン×バジル仔(B14胎)の委託修了式の日でした。

今回は、Y、A、B、C胎19頭の合同の式だったので、参加人数も多くて、にぎやかでしたね。

3回の会場に行くと、いた、いた、ケインと同じ毛色の可愛いゴールデン仔たちが。。。



th_1IMGP9928.jpg




ボヌールちゃん♪



th_1IMGP9940.jpg




ボレロくん♪



th_1IMGP9937.jpg




ベイクくん♪



th_1IMG_2305.jpg




ベリーちゃん♪



th_1IMGP9945.jpg



委託式の時の小さいパピーの頃も可愛かったけど、大きくなっても可愛いケイン仔たち♪

どの仔もパピーウォーカーさんに、たっぷり愛情を注がれて、より可愛く育ちましたね〜

PWのみなさん、素直な素晴らしい仔に育ててくださって、本当にありがとうございました。



まずは、多和田理事より、各PWさんへ修了証の授与が行われました。

B胎は。。。



ボヌールちゃんPWさんご家族。



th_1IMG_2314.jpg




ベリーちゃんPWさんご夫妻。



th_1IMGP9964.jpg




ボレロくんPWさんご夫妻。



th_1IMGP9968.jpg




ベイクくんPWさんご家族。



th_1IMG_2328.jpg



みなさん、家族で協力してPWを10ヶ月間やりきり、成長したパピーを送り出す晴れがましさと、愛しいわが子と離れなければなければならない寂しさとで、複雑な胸の内だったことと思います。

パピーのみんなは、いい笑顔をしてくれましたね〜



その後は、今後の訓練やPWさんへの連絡などのお知らせがあり、そしていよいよ、PWさんが一番気になるパピーの拠点場所の発表です!


ジャーーン!!



th_1IMG_2339.jpg


なんと、19頭全頭が神奈川訓練センターに決定しました〜! 

思わずPWのみなさんのうれしい拍手が、わき起こりました〜

もちろん、どこの拠点に行っても、大丈夫なんですけど、やっぱり今までお世話になったセンターだと安心感がありますよね。兄妹やレクチャー仲間とも一緒だし、よかった、よかった〜



そして、今回、新訓練犬になったパピーの顔写真の紹介です♪ どの仔も新しいスタート、元気にがんばってね♪



th_1IMG_2352_20160410232057cbf.jpg




この後は、訓練犬を使って、今後の訓練のデモンストレーションを披露してくださいました。



th_1IMGP9988.jpg



そして、新訓練犬となったパピーたちの代表も、訓練士さんと挑戦してみることに。

こちら、A胎代表のパピーちゃん♪ 堂々と課題をクリアしてましたね〜



th_1IMGP9990.jpg




われらがB胎を代表して、ベリーちゃんも登場です♪

賢いベリーちゃんは、ちゃんと人とワンコが通れる幅を見つけて進んでいましたね〜



th_1IMGP9995.jpg




最後は多和田さんとY胎代表のパピーのペアです。

犬が言うことを聞ける状態を作ってから、指示を出すのが肝心であること、犬の集中力は長くは続かないので、うまく行かない時は一度リセットしてからやりなおすこと、などを見せていただきました。



th_1IMGP9999.jpg



(後編に続く)
スポンサーサイト
素敵な笑顔
ケインくん譲りの素敵な笑顔ですね。
B胎のみんな。
;_;
ウルウル
…>_<…
うっうっ
。・゜・(ノД`)・゜・。
涙が溢れてしまいますね。

もうすぐ我が家も同じ修了式を迎えるので泣いてばかりいます。
悲しい別れじゃなくて旅立ちの日だって頭ではわかってるつもりなんですけどねi-229
ワンコちゃん達が笑顔でいてくれるので安心は出来るんでしょうね。
[ 2016/04/11 06:33 ] [ 編集 ]
mikoさんへ
コメントありがとうございます♪

修了式では、PWのみなさんは愛しいわが子を見つめながら、静かに優しくなでなでしていて、、、そんな姿がとても美しくて、とても切なかったです。
一方ワンコたちは、いつも通りのとびきりの笑顔を見せてくれていました。
PWさんから人を愛すること、信頼することを学んだワンコたちは、おそらく何の心配もいらないと思いますが、人の気持ちの方が大変ですよね。。。
mikoさん、あんまり泣いていたら、ヴェガちゃんも心配しちゃうから、時には素敵な笑顔も見せてあげてくださいね(^^)

[ 2016/04/11 07:55 ] [ 編集 ]
修了式だったのですか。
パピーウォーカーさん達は長くて短い間、お疲れ様でした。
どの仔もみんな元気で幸せそうで、愛情いっぱいに育ったんですね。
みんな可愛い♡
でも、私にはみんなケイン君に見えちゃって、これから同じ所で訓練に入って
見分けるのが大変そう。近くとか、名前を呼べるなら分かるでしょうけど、
遠目だとどうなんでしょうね。みんながワイワイ遊んでるとこなんか、
想像すると、ケイン1号ケイン2号ケイン3号みたいな、あーそれも良いなー
見てみたいです。ケイン君がたくさんいる所!
なんか、話が妄想に脱線しました。続きも楽しみにしてます。

ただね、私まだ前のページを全部見切れていないんです。
ひとまとめになっていて、見やすいし、便利ですね。時々前の記事を探して
あっちこっちを開けるときがあるんですけど、なかなか見つからなくて、
結局諦める事になったりしてます。
だから、とっても便利です。でも、一カ所見ると、そこの前後を見たりして、
それでまだ全部見切れてない状態です。 頑張ります。
[ 2016/04/11 09:59 ] [ 編集 ]
桜ねさんへ
コメントありがとうございます♪

B胎のケイン仔たちも、みんな可愛い仔ばかりでしょう?笑
今頃、PWさんたちは寂しい朝を迎えていらっしゃるでしょうね。。。
本当にPWさんご家族には、小さかった仔たちを、ここまで立派に、そしてこんなにも可愛く(外見も中身も)育ててくださって、感謝しかありません。

B胎っ仔の4頭、一見そっくりに見えるでしょう?
でも、よ〜く見ると、ちょっとずつ特徴があって、違うんですよ〜
私も、今回は北海道生まれの4頭に、委託式で初めて会った時は、みんな毛色も一緒でよく似ていて、識別不能だったのです(笑)
ところが、その後何回か成長過程で会ううちに、はっきり分かるようになりました。
桜ねさんも、もしお時間があったら、前記事を一つずつ振り返ってみてくださいね。
そうすると、委託式の時のちっちゃパピーの写真も、あ!これはボヌールちゃん、このお目めはベルーちゃんだ〜♪と、識別できるようになると思います(笑)
ケイン仔ファンのみなさんも、ぜひチャレンジしてみてね(^^)
[ 2016/04/11 10:46 ] [ 編集 ]
本当に兄弟&姉妹そっくり(^^♪
みんな元気に、巣立って行くのでしょうね

北盲は委託終了式は、最後は外に出て、記念写真を
撮って、1頭ずつ訓練士の方に連れてかれて
犬舎に入って行くのですが、不思議と後ろを振り返らないで
入って行くそうです。
その日が来ると思うと、辛いですね。
[ 2016/04/11 22:21 ] [ 編集 ]
オペラ&エミー母さんへ
コメントありがとうございます♪

こちらの日盲の4きょうだい、みんな元気に巣立っていきましたよ。
みんな訓練センターは楽しいところと知っているので、しっぽふりふり、ほとんどの仔が振り返らずに入っていきました。
どの仔も、PWさんご家族にとって、かけがえのない存在になっていましたから、PWさんのお気持ちを思うと辛いですね。。。
ママのバジルちゃんの飼育ボランティアさんや、委託前にステイでお世話になったボランティアさんなど、北盲のボラさんたちにも、たくさんお世話になり、ありがとうございました。
これからも、みんなが、センターでも元気に毎日を楽しく過ごせるよう、見守っていきたいと思ってます。
[ 2016/04/12 17:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する