英国ゴールデンレトリバー ケインがゆく

日本盲導犬協会の繁殖犬ケインの日記です。

よいお年を〜♪

本日、大晦日でございます。

わが家は昨日まで営業していたので、今日は大掃除してま〜す

お昼はフライングして、年越しそばでございます。


th_IMGP0614.jpg


昨日、スーパーにお買い物に行ったら、かき揚げ1個298円もしてた〜!年末価格ですね〜

なので、自分でかき揚げ作ってみました。(エビなしで)

たまねぎと人参+金ごま入りで、オリーブオイルで揚げてみたら。。。うまい!

最近、揚げ物はめったに作らないけれど、やっぱり揚げたては美味しいですね〜




午前中、掃除してたら、私たちが遊んでると思ったらしく、ケインがボールくわえてやってきました。

いやいや、今掃除してるから遊べないのよ〜

ヒマならケインちゃんも手伝ってほしいゎ〜



そして。。。格好だけ、手ぬぐいかぶって大掃除中


th_IMGP0609.jpg


本当に手伝ってくれたら、うれしいんだけどね〜


th_IMGP0613.jpg


やっぱり、ボール遊びの方がいいみたい(笑)


th_IMGP0611.jpg

皆さま、今年はお世話になりました。

よいお年をお迎えくださいね〜♪


さてさて、大掃除の続きしなくちゃ〜
スポンサーサイト
[ 2013/12/31 12:30 ] 日常 | TB(0) | CM(8)

クリスマスプレゼント☆

今日は12月26日です。

クリスマスも過ぎましたが、何やらお届けものが。。。

箱を開けると、黒いバッグ。



th_IMGP0596.jpg


ALPHAICON。。。ということは〜


バッグの中には。。。ジャーン!!

ダブルフルドッグガード(ホタルモデル)。。。ケインのウェットスーツですね

パパさんからの一日遅れのクリスマスプレゼントですよ〜♪



th_IMGP0593.jpg


オレンジバージョンが、かなりの頻度で着ているので、新しくイエローが仲間入り。

イエローも似合いますね〜♡



もうひとつプレゼントの『アストロボーン(ステーキフレーバー)』

写真撮るから、ウエイトしてね〜


th_IMGP0601.jpg


このステーキフレーバーの水色ボーンは、やわらかすぎず、固すぎず、お口にも優しくて、ちょうどいいんだよね〜

では、どうぞ、OK〜

ガ〜リガ〜リ


th_IMGP0604.jpg


いいものもらったね〜、ケイン♪


来年もこれ着て、いっぱい遊びに行きたいね!
[ 2013/12/26 18:33 ] アイテム | TB(0) | CM(14)

外秩父ハイキング(定峰峠の茶屋)

往復3時間の行程を終えて、定峰(さだみね)峠に帰ってきました。

この地で50年近く営業を続けている峠の茶屋さんに寄ってみました。

th_IMGP0586.jpg

ケインは車の中で待ってもらって、お店に入ります。

昭和の雰囲気の店内はストーブもあって、あったか〜い。

おかみさんが毎日打っているという名物の手打ちうどんを頼みました。

th_IMGP0576.jpg

うどんは、讃岐うどんのような強いコシはないけれど、ちょうど食べやすい感じ。
丼に並々入れられている熱々の汁は、甘めでおいしく、ほっとするお味でした〜


最近、埼玉B 級グルメとして人気急上昇中なのが、こちらの『あずきすくい』
東秩父村に昔から伝わる郷土料理で、お汁粉に小麦粉で作った具が入っています。
具はほうとうの生地を農具の『箕』に見立てて成形してあり、これで小豆をすくいながら食べるのに例えて『あずきすくい』という名がついたそうです。
箕の形をした具がかわいい素朴な一品です。こんな冬の寒い日はあったまるゎ〜

th_IMGP0577.jpg


そして、これまた名物の天然水の水出し珈琲も頼みました。
やっぱり山のお水が美味しいから珈琲も美味しくなるのか。
久しぶりにうまうまの本格派珈琲を味わいましたゎ〜

th_IMGP0579.jpg


茶屋のおかみさんが、笑顔が素敵なお話好きな方だったので、たくさんおしゃべりをして心までポカポカになりましたよ。

以前取材に来た方が、あずきすくいの作り方をイラストで描いたものをプレゼントしてくれたそうで、それを見せてもらいました。

th_IMGP0580.jpg

イラストのおかみさんの似顔絵がそっくりに描けてます。

ちょうど、私たちが食事中、村の若い駐在のおまわりさんが巡回に来ました。

こんな山の中の平和そうな村でも、振り込め詐欺事件が頻発しているとか…

元気なおかみさんは、私なら逆にだましておびき出してやるのに〜なんて言ってました(笑)

帰り際に聞いてみたら、こちら店内ワンコOKだそうです。
最後に、ケインもおかみさんやお巡りさんにご挨拶しましたよ。

th_IMGP0589.jpg

おかみさんに『お風呂に入れるといいよ〜』って、ゆずをいただきました。
その晩はゆず湯で体もポカポカに〜♪ありがとうございま〜す♪

また、美味しい地元の味と、おかみさんの笑顔に会いに訪れたいな〜
今日あたり、定峰峠は雪が降ってるかもしれませんね。
[ 2013/12/19 19:26 ] 山歩き | TB(0) | CM(6)

外秩父ハイキング(定峰峠〜大霧山)

17日は先週行けなかった外秩父(秩父盆地の東側の山並み)を歩いてきました。
今回のスタート地点は定峰峠(620m)、ここから大霧山に向かいます。

th_IMGP0528.jpg


歩き始めてすぐ700mほどのピークを越えなければならないので、結構な急登を落ち葉を踏みしめ登ります。
この写真は登りが一段落したところです。

th_IMGP0532.jpg


せっかく苦労して稼いだ高さを少し下ります。なんかもったいない。。。

th_IMGP0536.jpg


下りの途中に座った獅子の形をした獅子岩。

th_IMGP0538.jpg


さらに進むと、狩猟用のワナ設置の注意書き。
こんなこともあるから、慣れていてもリードは手放せないね。

th_IMGP0541.jpg


旧定峰峠(昔の峠を越えていた山道)にあるダイダラボッチ伝説の看板。
山に腰掛けて、おかゆ食べたって、どれだけでかいんだ〜!!

th_IMGP0545.jpg


50分ほど歩いて、ベンチのある小ピークに出ました。
前回のようにお腹空きすぎないように、ここでおにぎりとあんぱんのいつものメニューで補給。
ケインは枝かじってますね〜

th_IMGP0548.jpg


枝おいしいかい?

th_IMGP0550.jpg


補給も済んでしばらく歩くと、向かって右手は秩父高原牧場の放牧地が広がります。
景色を眺めながら歩き、何気に振り返ってみたら。。。あれ? 

th_IMGP0551.jpg


小さな白いワンコが後をついてきてる!!

th_IMGP0555.jpg


ケインは思いがけないところで遊び相手が来たと大興奮。

th_IMGP0554.jpg


しばらく進むとついてくる。振り返って、近づくと逃げる…の繰り返しでしたが、少し横によけてあげたら、私たちを追い越して先に行ってしまいました。

頂上手前の最後の急登。

th_IMGP0556.jpg


先ほどの急登を登りきると、いきなりパッと視界が開けて、頂上につきました〜!
大霧山(766.6m)

th_IMGP0558.jpg


そこにはなんと! さっきの白いワンコがいました!

th_IMGP0559.jpg


登山者からえさをもらい慣れているのか、付かず離れずの距離で、私たちの周りをウロウロしています。
牧場の仔かな〜とも思いましたが、カラーもついてないし、どこの仔なんだろう?
やせてもいないし、人にも慣れているようなので、生粋の野良ちゃんというわけでもないようです。
ケインも気になって仕方ない様子。

th_IMGP0561.jpg


さっきのワンちゃんが周りをウロチョロするので、ゆっくり風景も見ていられないのですが、日光の男体山をはじめ、遠くの雪をかぶった山々がよく見えます。

th_IMGP0562.jpg


帰り道、白いワンちゃんは頂上直下の急降下のところまではついてきましたが、途中でどこかへ見えなくなってしまいました。
とても可愛いお顔をしたおとなしい女のコ…あの後どうしたのかな〜
その後、何組かの登山者にもすれ違ったから、また後をついて行ったのかもしれません。


今回のコース、登山口と山頂の標高差は少ないのですが、小さいピークをいくつか越えて行くので、細かいアップダウンが多いです。

th_IMGP0568.jpg


帰り道のこの登りが辛かった。ケインに引っ張ってもらって、なんとか乗り越えました。

th_IMGP0570.jpg


峠へ戻って来たところで、またまたケインのいやいや病が発症(笑)

th_IMGP0572.jpg


この後は、峠の茶屋で休憩しました。 〜つづく〜
[ 2013/12/19 07:21 ] 山歩き | TB(0) | CM(2)

ホワイトシェパードの盲導犬誕生

昨日の東京新聞夕刊で白いワンコの写真の載った記事を発見!
あら〜、隣には知っている訓練士さんの姿もあるではないですか。

☆記事によると。。。
『真っ白なシェパードの盲導犬が盲導犬協会の神奈川訓練センターで訓練を終え、デビューした。シェパードの盲導犬が活躍しているのは国内で唯一だという。
二歳の雌で、米国の盲導犬協会から5月に譲り受け、訓練を受けた。ユーザーとなる〇〇さんは「旅行が好きなので一緒に海外の友人に会いに行きたい」とうれしそうに話した』(東京新聞 2013年12月14日夕刊より抜粋)

写真をご覧になりたい方はこちら→(東京新聞TOKYO Webより)

YOMIURI ONLINEでは動画でも紹介されていましたので、興味のある方は検索してみてね(『ホワイト・シェパードの盲導犬デビュー』)


実は今年の5月、ケインの繁殖のお仕事で協会に行った時、中庭でホワイトシェパードちゃんを目撃していました。
訓練士さんと一緒だったので、盲導犬の訓練中なのかな〜とは思っていたのですが、見事にデビューしたのですね!

ホワイトシェパードはお顔も立ち姿も上品でりりしくて、素敵ですよね〜
ユーザーさんもこんな仔を連れて、色々なところに自由に足を運べたら、世界が広がり、楽しい毎日が送れそうですね♪


<おまけ>
わが家のホワイトシェパード…じゃなくて、ゴールデンレトリバーのケインです♪

th_P1070213_20131215090232a4f.jpg

シェパードに比べると、ちょっと足が短いですが…

th_IMGP0525.jpg

協会っ仔たちの今後の活躍にエールを送りたいです♪

[ 2013/12/15 08:45 ] 盲導犬協会 | TB(0) | CM(12)

ドッグランで走る♪

焼肉ランチの後は、川越にあるドッグラン『cafe+dogrun FETCH!』に向かいました。

去年の夏は、ここでプール遊びしたのよね〜(その様子はこちら

駐車場に着いて、お外に出ると、プールで遊んでいた先客のフラットちゃんがいました。

なんと、この時期なのにプールに飛び込んでいます!

冬はプールはないと思ってたら、慣れてる子は泳いでるのね〜

それを発見したケインは、お水に入りたいのとお友達と遊びたいので、すごい引っ張りよう!

でも、さすがに今日は何の用意もないし、風邪引いたら困るので、プールには入りませんよ。

屋内ドッグランもありますが、天気がよくなってきたのでお外のドッグランで遊ぶことに。

th_P1070208.jpg


ドッグランは3カ所に区切られてるので、ほぼ貸切状態で遊べました。
飛ぶように走るケインです。

th_P1070213.jpg


本当は柵の向こうにいるお友達と遊びたかったのよね〜

th_P1070218.jpg


やっぱり芝の上は全速力で走れていいね〜

th_P1070221.jpg


たくさんレトリーブしたよ♪

th_P1070225.jpg


いっぱい走り回って、お水を飲んで、一息ついたら、満足そうなこの笑顔。

th_P1070232.jpg


ランの後はカフェでお茶しました。
ハニートーストがすごいボリュームですな〜

th_IMGP0514.jpg


ケインは落ち着いて、床にゴロン。

th_IMGP0512.jpg

いっぱい走って、楽しい一日だったね〜♪

(山も登らずにしては食べ過ぎのような気もしますが…)

[ 2013/12/11 20:25 ] ドッグラン | TB(0) | CM(10)

ワンコと焼き肉♪

今日はお仕事お休みの日。

ですが、朝から冷たい雨が降ったりして、お天気はいまいちです。

本当は今日も低山ハイクに出かけるつもりでしたが、予定変更!

寒いから、あったかいもの食べて、元気出そうと、ランチに行きました。

さいたま市にある『炭火焼肉 船渡』さんです。

th_IMGP0504.jpg


テラス席はワンコ同伴OK。(テラスといっても、シャッタードアで閉め切れるので、室内と同じ)
一般の席とは完全に別のスペースで、ゆったりとお食事ができます。
事前に予約しておくと、テラス席も空調を入れておいてくれるそうです。


th_IMGP0487.jpg


ケインがうちに来て以来、焼き肉なんて行ってないから、ホント久しぶり。
見るからに美味しそうなお肉だ〜
注文したのはカルビランチと牛ロース、豚カルビのネギ塩。

th_IMGP0490.jpg


炭火がポカポカあったかくて、肉の焼ける匂いもたまりませ〜ん

th_IMGP0492.jpg


ご飯はカルビクッパとテグタン(ランチに含む)にしました。ボリュームたっぷりですね〜

th_IMGP0494.jpg


お肉も本当に美味しくて、カルビはもちろん、ロースも油がすごく乗っていてウマウマでしたよ〜
協会のコにはお肉はあげられないけれど、注文すればワンコ用に味付けなしでも用意してくれるそうです。
ケインは寝てます(笑)

th_IMGP0496.jpg


ランチの後、お天気回復してきましたよ〜
お店のすぐ脇には川が流れていて、水鳥たちが羽根を休めています。

th_IMGP0500.jpg


食後にケインとちょっとお散歩しました。

th_IMGP0501.jpg


ここの焼き肉、すごく美味しかったので、今度は子供たちも連れてこよう!
土日は混みそうなので、要予約ですね。

この後は、ドッグランへ〜(続く)

[ 2013/12/10 21:21 ] ランチ | TB(0) | CM(4)

足利の低山ハイク(ウマウマ編)

山裾の舗装路を20分ほど歩いているあたりから、だんだんお腹がすいてきました。

なんといっても、息子を早朝学校に送り出すため、朝4時半に起きて、5時には朝食を食べているし、今回はコースタイムが短いので、道中で口にしたのはミニ歌舞伎揚げ数枚のみ。

織姫公園に登り返す頃には、エネルギーがなくなって無口になってきたわたし。

ほんのちょっとの坂なのに、ゆっくりしか足が前に出ません。

パパさんが気を遣って、「ケインに引っ張ってもらう?」と聞いてきましたが、答える気力さえなくなっていました。

足を引きずるようにして、なんとか駐車場にゴール。

時間は、もう12時半過ぎでした。

すぐそばに、パパさんリサーチのおそばと珈琲の美味しいレストハウスがあるというので、無言のまま連れられて行きました。。。

お店の名前は『織姫山荘 手打ちそば 伊とう』

テラス席ではワンコと一緒に喫茶メニューのみいただけるようです。

でも、なんとしてもおそばを食べたかったので、ケインはテラスのテーブルにつないで、待ってもらうことにしました。ここで、いい子にしててね〜

th_IMGP0471.jpg


ガラス一枚隔てて姿が見えるから、安心だね〜

th_IMGP0472.jpg


店内は昔ながらのレストハウスを改装して、ちょっとカフェ風にした感じ。
ストーブのぬくもりが心地よいです。

th_IMGP0483.jpg


私はおそばと天ぷら付きのレディースコースを、パパさんはきのこせいろセットを注文。
この頃にはまだ何も口にしてないのに元気になってきた現金なわたし(笑)

最初に出てきたのは、有精卵の卵焼きとそば粉と豆乳で作ったそば豆腐。
うまし〜。からっぽの胃にしみわたるゎ〜

th_IMGP0473.jpg


おそばがゆであがる間に、サービスで小さなお茶漬けを出していただきました。
優しいだしの味がして、美味しいです。

th_IMGP0475.jpg


待ちに待ったおそば、到着〜!
おそばはうっすらと緑がかっていて、細切りでもコシがあって、いい香りがしました。
空腹時のそばはうまいゎ〜

th_IMGP0476.jpg


デザートにそば粉のガレットとシフォンケーキ。
ガレットには中にあんこ、上にアイスがのってます。
ホットコーヒーもあっさりとくどくなく、いい香りでした〜

th_IMGP0478.jpg

th_IMGP0481.jpg


ケインもいい子で待っていてくれたため、ゆっくりお食事を楽しめました。
ありがと〜、ケイン♪

th_IMGP0479.jpg


うまうまも食べて、すっかり元気回復のわたし。

満足して、帰路につきました。


足利の町を通り抜け、パパさんがちょっと迂回〜といって立ち寄った先は。。。


th_IMGP0484.jpg



町の外れを流れる渡良瀬川。




ここにかかる橋といえば。。。




森高千里の歌で有名な『渡良瀬橋』(若い人は知らないかな〜)


th_IMGP0486.jpg


近くには、前に立つとフルコーラスで曲が流れる歌碑もあるそうですよ。
歌詞に出てくる床屋さんや公衆電話も現存するそうです。

夕日がキレイでした。
[ 2013/12/06 17:30 ] 山歩き | TB(0) | CM(6)

足利の低山ハイク後編(天狗山)

こちらはメインのコースから外れるため、ぐっと静かな山歩きになります。

th_IMGP0437.jpg


一旦、天狗山手前の鞍部まで下ります。
浮き石が多いので、滑らないよう気をつけて。

th_IMGP0441.jpg


静かな木漏れ日の中を進みます。

th_IMGP0446.jpg


天狗山と両崖山の中間地点。

th_IMGP0443.jpg


天狗岩の直登コースを選んだので、手を使ってよじ上らなければならず、写真は無し。
頂上付近からの眺めです。

th_IMGP0449.jpg


山頂の看板の前で写真を撮ろうとしたら、柴犬ちゃんを連れた登山者の方が荷物を広げて大休止中。
しばらく動きそうにないので、写真はあきらめました。

数十m先に、ベンチと山神社があるので、こちらで休憩。
運がいいと、お札が置いてあるそうですが、この日はありませんでした。残念。。。

th_IMGP0451.jpg


ケインもお水を飲んで、少し休憩です。お水がうまいね〜

th_IMGP0453.jpg


天狗山を後にして、稜線を外れ、織姫公園方面へ戻ります。

th_IMGP0458.jpg


幅の広い九十九折を落ち葉を踏みしめ下ります。

th_IMGP0464.jpg


先ほど歩いていた両崖山への稜線の紅葉がキレイです。

th_IMGP0465.jpg


舗装路に出て来たところで、もっとお山を歩きたいと、イヤイヤするケイン。
踏ん張って、動きません。

th_IMGP0468.jpg


気分転換にお水をあげたら、気分よく歩き出してくれました。

th_IMGP0470.jpg

山裾の道を歩き、織姫公園へ少し登り返して、駐車場に戻りました。
全部で2時間半ほどの行程です。
短いけれど、ちょっとした岩場もあって、飽きない山歩きでした。
雪も少ないそうなので、冬のハイキングにはピッタリのコースです。

次回は、パパさんリサーチのウマウマ編へ続く〜♪
[ 2013/12/05 15:51 ] 山歩き | TB(0) | CM(12)

足利の低山ハイク前編(両崖山)

12/3の火曜日は、風もない絶好の山歩き日和。
自宅から1時間ほどの栃木県足利市にある両崖山に登ってきました。

歩き始めは、織姫公園にあるもみじ駐車場からです。

th_IMGP0404.jpg


駐車場から両崖山まではおよそ2km、1時間ほどの登りです。

th_IMGP0405.jpg


しばらくは公園内の舗装路を進みます。

th_IMGP0407.jpg


ここから本格的な登山道が始まります。イノシシ出るのかな〜

th_IMGP0408.jpg


前回の桐生の吾妻山ほどではありませんが、岩伝いの道が続いていて、変化に富んで、面白いです。
相変わらずケインは、段差のある岩場もぴょんぴょん軽く登って行きます。

th_IMGP0411.jpg


小さなピークを越えて、ちょっと下り〜

th_IMGP0413.jpg


また登って、岩の先には何が見えるかな〜
格好いいポーズだね!

th_IMGP0415.jpg


頂上直下の見晴し台のそばでは、眼下に足利の市街地が見渡せます。

th_IMGP0421.jpg


見晴し台から最後に石段を登って、頂上へ。
頂上には、昔、足利氏の城があって、今でも石垣等が残っているそうです。

th_IMGP0425.jpg


頂上にある御嶽神社のお社です。

th_IMGP0426.jpg


隣は天満宮。

th_IMGP0427.jpg


後から調べたら、両崖山(251m)の山銘板は社の左を抜けたもう一つのピークにあったそうです。

元来た道を戻っても良かったのですが、頂上から石段を下って周回コースとなるように、天狗山コースへ。

th_IMGP0435.jpg


もみじが赤く色づいて、キレイです。

th_IMGP0436.jpg

天狗山から先は次回へ続く〜
[ 2013/12/04 23:07 ] 山歩き | TB(0) | CM(0)