英国ゴールデンレトリバー ケインがゆく

日本盲導犬協会の繁殖犬ケインの日記です。

わが家の夏休み 2016 帰り道でのお楽しみ♪(4日目)

4日目の朝は岩手山SAで迎えました。



IMGP1767.jpg



耳栓していたおかげで、久しぶりにぐっすり安眠。

フードコートが朝7時から営業しているので、簡単に朝食を済ませて、再び南下開始。


宮城県に入ってすぐの長者原SAで休憩。



IMG_3115.jpg



行きに休んだ下り線と同様に、上りのこちらにもドッグランがあります。



IMGP1770.jpg



が、しかし、あまり利用者がいないのか、草ボーボーでかなりワイルド(笑)

ケインは気にせず走っていましたが。



IMGP1774.jpg



約束の時間も迫っていますので、先を急ぎましょう。


仙台宮城ICを下りて15分ほどの折立公園。

ここで待ち合わせしていたのは、私たちより先に到着していた、仙台のパピーのライリーくんとケイン仔アデルくん♪



IMGP1782.jpg



そして、後から到着したのは、ケイン仔アミちゃん♪



IMGP1786.jpg



この3頭のPWさんと待ち合わせしていました〜


カートに乗ったアデルくん、可愛いね〜♡



IMGP1785.jpg



アミちゃんともご挨拶♪ 委託式以来の再会だね。覚えているかな?



IMGP1787.jpg



みんなで公園内を仲良くお散歩しました。後ろ姿も可愛いです。



IMGP1790.jpg



3カ月齢になった仲良し兄妹。まだお散歩デビューしたばかりです♪



IMGP1792.jpg



お散歩した後は、ドッグカフェdogwood(仙台市青葉区)さんへ。



IMGP1809.jpg


手前がライリーくん、カートに乗ってるのがアミちゃん、ベンチに繋がれてるのがアデルくん、そして奥がケインです。

アデルくんは、この日がドッグカフェデビューだそうです。おめでとう〜♪

それぞれ、7ヶ月、3ヶ月のパピーとは思えないほど騒ぎもせず、いい子です。


ケインのパピーを預かってくださっているお二人からは、この1ヶ月あまりのパピーの様子を教えていただいたり、みなさんに北海道の土産話を披露したり、楽しくおしゃべりしているとランチ到着。



IMGP1801.jpg



食後は、保護者のおしゃべりだけではパピーたちが飽きてしまうので、抱っこしてみたり、



IMGP1802.jpg

(アデルくん)



IMGP1803.jpg

(アミちゃん)



引っ張りっこで遊んだり、



IMGP1823.jpg



IMGP1822.jpg

(ライリーくん、しっかりコマンド聞いてます)



アミちゃんに得意技披露してもらったり(両手でお手のタッチ)



IMGP1800.jpg



親子で写真撮影したりして、楽しい時間を過ごしました。



IMGP1818.jpg

(カートに乗ってる仔がアミちゃん、伏せてるのがアデルくん)


IMGP1812.jpg



ドッグカフェの店員さんのお話では、日盲のキャリアチェンジ(家庭犬)になったゴールデンの仔がよく遊びに来るとのこと。

詳しくお話を聞いてみたら、お名前も分かって、なんと!ケインの子どもであることが判明!!

ご家族と幸せそうに楽しく暮らしていることが分かって、ほっと一安心でした。


3時間以上おしゃべりして、話はつきませんが、午後3時前にはお開きとなりました。

旅行の出発前に急なお声かけでしたが、お集まりいただき、本当にありがとうございました。

私たちは再び高速に乗って一路家路を急ぎ、7時前には自宅に到着し、『北海道と仙台のパピーに会う旅』も無事に終了しました。

3泊4日ほぼ車中泊、走行距離 約2000km、ガソリン消費 約200L、ワンコ連れフェリーに乗船、北盲のケインパピー&PWさんたちに会ってお食事、協会を見学&プリンちゃんたちやママさんに会い、支笏湖でカヤック、各地のうまいもの巡り、そして最後は仙台のパピー&PWさんとランチ…と、短い中に目一杯詰め込んだ弾丸ツアーでした。

ケイン家の夏休みの旅、最後までお読みくださってありがとうございました〜♪




スポンサーサイト
[ 2016/09/02 21:53 ] 北海道旅行 | TB(0) | CM(16)

わが家の夏休み 2016 ワンコと乗船 プライベートドッグルーム(3日目)

帰り道も、行きと同じブルーマーメイド号です。

函館港から乗船する時には、船首側の入り口から乗り込みます。

17時30分発と夕方から夜にかけての航海になるので、船内の温度が上がってはいけないと思い、ワンコも一緒に船室に入れるプライベートドッグルームを予約しました。



IMG_3085.jpg



今回車の停車位置は、入り口からそのまま入ったフロアの2デッキ。

船内エレベーターすぐそばの入り口横に止めさせてくれました。

船内の移動は、ワンコの頭まで隠れるカートやケージに入れてのみOKなので、以前購入したキャリアカートを持参しました。(大型犬まで対応のカートの貸し出しもあります。要予約)



IMG_1630.jpg



しばらくのガマンだから、ダウンしていてくださ〜い。



IMG_1631.jpg



エレベーターに乗り込んで、レセプションのあるフロアへ。

(注意:プライベートドッグルームが利用できるのは、体重30kg未満の犬に限られます。ケインの大きさでギリギリ。抱っこやスリング等での船内移動は禁止されています。)



IMG_1633.jpg



レセプションで鍵を受け取って、一艘に2部屋しかないプライベートドッグルームへ。



IMG_1635.jpg



部屋の中にはビニール張りのベッドが2つ。入り口側には洗面台もあります。毛布などの寝具はないようです。

そして、奥の扉を開けると、『わ〜、海が見えるよ〜♪』



IMG_1638.jpg



小さいながらもプライベートバルコニーがあります。



IMG_1636.jpg



海の風が感じられるバルコニーで、ケインはお水とご飯をいただきました♪



IMG_1639.jpg



食後に、早速お部屋でくつろぐケイン。



IMG_1642.jpg



じきにゴロリン♪



IMG_1643.jpg



定刻通り出航です。岸壁から離れるためにバック中。



IMG_3094.jpg



この部屋にはシャワーがついていないので、共同のシャワールーム(もちろん中は個室)へ行って、汗を流してサッパリ〜



沈む夕日がきれいです。



IMG_3102.jpg



船内の自動販売機で、長万部の駅弁『かにめし』と『うにバター焼きおにぎり』を購入して軽く夕食。



IMG_3098.jpg



行きに乗ったスイートもいいけれど、やっぱりワンコと一緒に乗れる方が安心。

船のエンジンの振動も、こちらの部屋の方が少なく感じます。

さて、明日の日中もお楽しみの予定があるので、青森についてからもしばらく高速を走らなければなりません。

ケインも良く寝ていることだし、1時間半ほど、ほんのつかの間ですけれど、仮眠をとることにしました。



21時10分、定刻通り青森着。

30分ほど前に下船準備の船内放送があるので、再びケインをキャリアカートにしまって、車へ移動。

大型トラックに続いて船を降りたら、青森ICから東北道に乗り、南下開始。

津軽SAでちょっと休憩。さらに走って、岩手山SAに到着。

今夜はここで、北海道の楽しい思い出を胸に、車のルーフテントでおやすみなさい。



IMGP1717.jpg



北盲のみんな、ありがとう♪


(4日目へ続く)


★ワンコ対応フェリー『ブルーマーメイド号』の公式紹介動画(4分19秒)です。
プライベートドッグルームは3分10秒あたりから。興味のある方は、どうぞご覧ください。



 


2016年10月11日より、『ブルーマーメイド号』と同等の設備を持った新型『ブルードルフィン号』が就航するそうです。
ワンコとの旅がますます便利になりますね。
[ 2016/08/30 21:45 ] 北海道旅行 | TB(0) | CM(10)

わが家の夏休み 2016 ワンコと絶景ランチ ハーベスター・八雲(3日目)

湖畔を半周以上ぐるっと回って、国道276号を通って、支笏湖に別れを告げます。



IMG_1609.jpg



美笛峠を越え、国道453号、昭和新山や有珠山をかすめ、洞爺湖の湖畔を通って、虻田洞爺湖ICから道央自動車道に乗ります。

片側一車線ですが、空いているので快調に飛ばして、八雲PAへ。

こちらのPAはハイウェイオアシスになっていて、車は高速の外には出られませんが、人は歩いて外へ出ることができます。

PA付属のレストランもあるのですが、せっかくここへ寄ったら、こちらへ行ってみましょう。



IMG_1611.jpg



ハーベスター・八雲 

こちらは、元々ケンタッキーフライドチキンの試験農場として始まったところを、今は別会社が運営し、ハーブ鶏や地元の野菜、海の幸を使用した料理を提供しているレストランです。



IMG_1619.jpg



建物の外から回って、一段低くなったウッドテラスでのみ、ワンコとお食事が可能です。



IMG_3081.jpg



日を遮るものがないのが唯一の難点ですが、目を外に転じれば、この景色。



IMG_1612.jpg



絵はがきになりそうな絶景ですね〜♪



IMG_1618.jpg



注文したのは、ケンタッキーとはひと味違うハーブ鶏のフライドチキンとローストチキン。

海洋塩のピッツァと冷製海のスパゲッティー。

目の前に見える元山牧場のノンホモ低温殺菌の牛乳。表面にクリームが浮いてます。



IMG_1615.jpg



青い空、白い雲、海まで見えて、最高の気分です。ピッツァがもっちもちで美味しかった〜



IMG_3078_20160829232815ca9.jpg



澄んだ空気の強い日差しに照らされていたら、冷たいものが食べたくなったので、お隣の元山牧場エルフィンへ。

先ほど飲んだ牧場の牛乳を使ったアイスクリームをいただきました。



IMG_1623.jpg



こちらからも、この景色♪



IMG_1624_20160829232813104.jpg



そしてそして、パーキング付属のパノラマカフェ(こちらも経営はハーベスター八雲)内で販売している『白い恋人ソフト』

奥のケインにピントが合ってしまいました(笑)



IMG_1628.jpg



山海の恵みを堪能したら、後はまた、函館へ向けひた走ります。

高速を下りて、二度目のガソリン給油。

函館駅前でお土産を購入して、フェリーターミナルへ。



IMG_3093.jpg



帰りも頼むよ、ブルーマーメイド号♪


(次回は、ワンコと一緒プライベートドッグルーム編に続きます)

[ 2016/08/29 23:34 ] 北海道旅行 | TB(0) | CM(6)

わが家の夏休み 2016 支笏湖でワンコとカヤック(3日目)

北盲のバジル仔たちとの感動の対面から一夜明け、

旅行3日目の朝は、支笏湖畔で迎えました。

まだ日の出前、朝5時です。



IMG_2982.jpg



昨晩の降るような星空から予想された通り、素晴らしい青空です。



IMGP1746.jpg



パンとコーヒーで軽く朝食を済ませ、ケインにも朝ご飯をあげました。



IMG_2985.jpg



日も昇ってきたので、早速カヤックを組み立て、湖へ漕ぎ出します。



IMG_2988.jpg



対岸の風不死岳(ふっぷしだけ)がきれいに見えますね



IMGP1756.jpg



どんどん沖へ漕ぎ出します。全く風がないので、パドルも軽く、スイスイ進みます。



IMGP1755.jpg



日の光が水面に反射して、キラキラときれいです。



IMG_3011.jpg



沖に出たところで、早速ケインに泳いでもらいましょう。



IMG_3026.jpg



IMGP1759.jpg



場所を変えて、少し浅くなった岩場のそばで。。。



IMGP1758.jpg



上陸できそうなところを見つけたので、岸に上がってみることに。



IMG_3028.jpg







しばらくここで遊んでもらいましょう。



IMG_3032.jpg



IMGP1761.jpg







ケインの水中の足の動きをご覧ください♪







今日の夕方には、函館からフェリーに乗らなくてはいけないので、名残惜しいけど、そろそろ車の場所に戻りましょう。



IMG_3052.jpg



水がきれいなので、砂地の水底に私たちの影が映ります。







少し長いですが、水草の周囲に魚の泳ぐ姿が見えます。水中散歩の気分でご覧ください。







ああ〜戻ってきちゃった。。



IMG_1603.jpg



イヤイヤするだだっ子のようなケイン(笑)



IMG_1604.jpg



カヤックの撤収が終わっても、この時点でまだ9時前。

早朝の朝食が軽かったので、小腹が空いてきました(笑)

9時には目の前のポロピナイ食堂が開くので、名物のヒメマスをいただいていきましょう。



IMG_3072.jpg



先ほど釣り上げられてきたばかりのヒメマスをお刺身にしていただきました。



IMG_3064.jpg



これ以上ないほど新鮮なので、臭みがなく、歯ごたえもあって、とっても美味しいです。

泳ぎ疲れたケインは夢の中へ。。



IMG_3069.jpg



さあ、函館に向けて走り出すよ〜

(絶景のランチへ続く)
[ 2016/08/27 21:47 ] 北海道旅行 | TB(0) | CM(8)

わが家の夏休み 2016 北盲のバジル仔とご対面♪(2日目)

さて、2日目、といっても、まだ深夜2時頃です。

函館到着の30分くらい前に下船準備の船内放送があり、荷物をまとめて、車を停めた3デッキへ向かいました。

ケインお待たせ~ 昨日はよく眠れたかな?



IMG_2951.jpg



まだ真夜中なのに、こんな笑顔で、ケインは寝起きがいいね~♪

ほぼ定刻2時10分過ぎくらいに函館到着。

船首側の出口から、いよいよ北海道上陸です。



IMGP1621.jpg



風は無いものの、時折雨が強く叩き付けてきて、台風の接近を感じさせます。

このまま埠頭の車中泊用駐車場で仮眠しようと思っていたのですが、あまりに海のそばはちょっと不安だったので、函館駅そばの朝市来客用の駐車場で休むことにしました。

再び2時間余り車中で仮眠して、5時半頃起床。

今日は11時頃には札幌に着きたいので、なるべく早く函館を出発したいということで、事前のパパさん調べでは、朝6時から開いているワンコも入れる海鮮丼のお店に行ってみました。

建物の看板に、確かに朝6時からと書いてある部分と、なぜか朝7時からと書いてある部分があって、どっちが本当なのか分かりません。

結局6時ちょうどになっても、お店が開く気配がなく、6時過ぎにお店を開けに来たおばちゃんに聞いてみると、なんと朝は7時からとのこと。

一瞬あきらめようかと思いましたが、定食ではなく丼ものなら、少し早めに作ってくれるそうです。

雨もほとんど上がってきたので、ケインのお散歩をしてから、もう一度伺うことにしました。

広い道路の真ん中が公園になっている所を歩いたり、



IMGP1623.jpg




昔の国鉄の青函連絡船 摩周丸が見える岸壁まで行ったり、



IMGP1630.jpg




岸壁の下を興味津々のぞいてみたり、(海に飛び込んじゃダメよ〜)



IMGP1629.jpg



6時前から観光客相手にお店の開いてる函館朝市を歩いたり、



IMGP1632.jpg



メロン専門店のおじさんに可愛がってもらったり、



IMGP1633.jpg



のんびりお散歩して、6時40分に、わざわざ早めに入店させてくださったお店がこちら、『くいしんぼう函館』



IMGP1635.jpg



混雑していない時なら、お店の一番隅っこの席でワンコと一緒にお食事させてもらえます。



IMGP1636.jpg



早速、おすすめ丼と海鮮三食丼を頼みました。



IMGP1638.jpg



三食丼はイクラ、ウニ、甘エビをチョイス。おすすめ丼はイクラ、ウニ、アワビ、カニの組み合わせ。ホタテは昨日食べたしね(笑)

睡眠不足気味で胃腸も十分動いていないはずなのに、ぺろっと平らげてしまいました。うまかった~

こちらのお店、近隣で仕事をしている方の朝食需要をまかなっているようで、本来の開店時間の7時頃になると、続々と常連さんが入ってきます。また、観光客も函館滞在中に通い詰めるという人もいるのも納得の味です。(食後にコーヒーの無料セルフサービスもありました)

7時15分には札幌に向けて出発~❗️



道央道に乗って、いかめしで有名な森を通過。



IMGP1642.jpg



静狩PAにて最初の休憩。この頃には、なんだかすっかりいいお天気に。



IMGP1644.jpg



このまま道央道を進んでもよかったのですが、遠回りなので、豊浦ICを降りて、ルスツ 定山渓を抜ける国道230号線へ。

事前に、ブログでお世話になっている ここみママさんに教えていただいた、みそまんじゅうのお店でお土産を購入。



IMGP1649_2016082700394466f.jpg




サービスでもらった味見のみそまんじゅうを頬張りながら先を急ぎます。


札幌市内に入ったところで、少し混雑していて時間がかかってしまいましたが、なんとか11時半過ぎに、今回の旅の第一の目的地 札幌市清田区の『インディアンボーイズケネル真栄店』に到着。



IMGP1652.jpg



そして、ここで私たちを待っていてくれたのは。。。


このお顔(笑)



IMGP1653.jpg

コニーちゃん



IMGP1657.jpg

こなつちゃん



IMGP1663_201608262330179e0.jpg

キートスくん



IMG_2971.jpg

コーエンくん



ケイン仔第4弾の北盲生まれのバジルちゃん仔たち(K胎)です。

日盲にやってきて委託されたB14胎(ボレロ、ベリー、ベイク、ボヌール)の同胎の仔たちです。

日盲のB胎の仔たちは、すでに委託修了式を終えて入所していますが、北盲のK胎っ仔たちは来月入所予定で、他犬接触禁止になる前に、兄弟会をしようということになっていて、そこにわが家も便乗させていただいたわけです。

そして、さらに、ママ犬のバジルちゃん、


IMGP1706.jpg




バジルちゃんのママ、(K胎っ仔のおばあちゃんの)エリンちゃん、


IMGP1676.jpg




エリンちゃんの娘のパースちゃんも集まってくれました。


IMGP1671.jpg



ゴールデンばかり8頭が大集合♪ 屋内ドッグランで元気に走りまわりました。



IMGP1668.jpg




子どもたちの前で、人一倍はじけてるのは誰ですか?笑



IMGP1661.jpg




しばらくワンコたちを自由に遊ばせてから、ボランティアさんたちとランチ会です。

美味しいランチをいただきながら、ワンコ談義に花が咲きます。



IMGP1688.jpg



楽しい時間はあっという間に過ぎて、最後にみんなで記念撮影。



IMGP1708.jpg




北盲の仔たちと、こんな風に会う日が来るなんて夢のようです。

ボランティアのみなさん、幸せな時間をどうもありがとうございました♪


可愛かったみんなに別れを告げて、次に向かったのは、北海道盲導犬協会です。

私たちは初めて訪問しますが、ケインは2回ほど出張で来たことあるよね。



IMGP1719.jpg



ここで待っていてくれたのは、ブログでお世話になっている ここみママさんとお母様、そしてゴールデンのプリンちゃんとラブのパピーのレナちゃんです。

プリンちゃんは先ほど会ったエリンちゃんの娘で、レナちゃんはK胎っ仔たちの講習仲間でもあります。

もう一頭、ここみママさんちのロッキーくん(盲導犬引退犬)はどこかしら?(後で登場します)



IMGP1724.jpg




ここみママさんのご紹介で、協会の見学をさせていただけることになり、職員さんと一緒に館内を歩きながら、


ユーザーさんが共同訓練する生活スペースや、


IMGP1727.jpg



視覚障害者の方がリハビリ訓練するお部屋、


IMGP1728.jpg



引退した盲導犬たちが暮らす老犬ホーム、

あ、黒ラブのロッキーくんはここで待っててくれたんだね♪



IMGP1732.jpg

(引退犬のみんな、整列してくれてありがとう♪)




訓練犬たちのいる犬舎内等まで、詳しくご案内していただきました。



IMG_2977.jpg



見学の後は、ここみママさんたちと職員さんとしばし歓談してから、協会を後にしました。

みなさんのおかげで、とっても貴重な時間を過ごせました。本当にありがとうございました。


この後は恵庭市の『えにわ温泉ほのか』に立ち寄って、モール泉でさっぱり汗を流した後、夕食を食べて、今晩の宿泊地 支笏湖畔へ。



IMGP1743.jpg


写真ではお月様しか見えないけれど、星空もきれいです。

明日は朝からケインのお楽しみが待ってるよ~♪

(3日目の早朝に続く)
[ 2016/08/27 08:12 ] 北海道旅行 | TB(0) | CM(6)